安全に暮らす為に欠かせない住宅診断|業者選びが鍵になる

空き部屋

家の手入れ代行サービス

空き家は管理しないまま放置していると、劣化するのが早いし近所とのトラブルになるので注意が必要です。ただ、遠方に住んでいて自分で管理するのが難しい場合は、専門の会社と契約すれば定期的に空き家の管理を行ってくれます。サービス内容は室内外の簡易清掃や換気、通水や雑草除去など必要なものが揃っています。

女性

土地の境界や建物登記

東京の土地の境界や建物の変化による登記は、東京の土地家屋調査士に依頼すれば、すばやく現場に駆けつけてもらえるのがメリットです。土地建物のトラブルは穏便に測量から登記まで迅速な手続きをすることがポイントとなります。

家にも健康診断

ウーマン

古い住宅は診断も必要です

住宅は築年数が経つと外壁面が劣化して来たり地震も経験することがあり、外壁のヒビ割れとか床下換気口回りのクラックも心配になります。そのような場合は住宅診断を受けて、もし耐震強度が不足する場合には補強工事を行うことで現在の法基準に適合するものにすることも出来ます。住宅診断はホームインスペクションとも呼ばれ住宅に表面上目に見えない隠れた欠陥などがないか調査することができるシステムです。米国のような広大な国土の場合遠隔地にいて不動産を購入したい場合も、このシステムが発達しているので状況の把握ができ安心して購入することが出来ます。住宅診断を受けたい場合には住宅診断を行っている会社に相談の電話を入れ診断内容や料金などを問い合わせます。希望する診断の日時を決めて申し込みを行います。自宅に平面図や立面図などの指定された図面が揃えられる場合はこれを用意して事前に送付します。又、図面以外にも現場で確認する事項もあります。現地で診断が行われその際には依頼者も一緒に立会い診断結果を聞きます。住宅診断会社から診断報告書が送付され、質問等がある場合には問い合わせることが出来ます。料金の請求が届き必要な料金の支払いを行うことになります。住宅診断では不動産を購入する際であればあとどれぐらい住めるのかや、どれぐらい改修費用がかかるのかがわかることになりますが、耐震診断はそれが出来るところと出来ないところがありますので注意も必要です。時間的にはだいたい半日以内で完了するとされています。

集合住宅

ペットと暮らせる部屋

マンションでペットを飼える物件が湘南でも増えています。ペット専用の設備やペットに優しい床加工などが施されています。ペットの数や種類が決められている場合もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。